京都・祇園の和食店「祇園 京料理 花咲 祇園店」

お知らせ

MATSUぼっち『舞妓さんと楽しむ大人の世界』で紹介されました

フジテレビ 毎週木曜日24:25~24:55で放送の11月11日放送『舞妓さんと楽しむ大人の世界』で紹介していただきました。

皆様もまつさんの体験された『舞妓さんと楽しむ大人の世界』を体験してみませんか?

撮影は始終和やかに進み、まつさんの素晴らしいお人柄に触れ当店のスタッフ一同すっかりまつさんの大ファンになってしまいました^^

関係者の皆様ありがとうございました。

フジテレビ MATSUぼっちさん公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/matsubocchi/

祗園花咲 舞妓さんの料金等
http://www.gion-hanasaki.com/maiko.html

フジテレビ MATSUぼっちの11月11日放送『舞妓さんと楽しむ大人の世界』全編

祇園 花街文化展

P_20160806_135940

祇園 花街文化展へ行ってきました。

image1

祇園甲部歌舞練場の中にある、八坂倶楽部で舞妓さんに関する展示会が9月25日まで催されています。

image2 image7

花街のしきたりや、舞妓さんについての細かい解説、展示物があり、着物や帯がまじかで見れました。

image8 image1-2

お写真も沢山飾ってありました。

3時、4時には舞妓さんの舞の披露があります。この日は、2曲舞って下さいました。何度見ても美しい・・・。

歌舞練場の庭園も公開されれおり、散歩することができます。

とても優雅な一時でした。

 

 

 

 

 

 

今月の炭火焼き

今月の炭火焼き“鮎風干し“

P_20160804_125708

P_20160804_133913

鮎の塩焼きも美味しいですが、風干しの凝縮された旨味と風味また格別です。是非、お召し上がりください。
本日は、料理長自らお客様の目の前で焼かせていただきました。
P_20160804_125623

芸妓さん舞妓さん千社札

千社札は観音巡礼における参拝奉納の印ある納札の習俗より生まれたと言われています。芸・舞妓さんがお客様へお名刺がわりに自分の名前の入った千社札をお渡しになる習慣があります。お財布に入れておくと、お金が舞い込む(舞妓む)といわれています。ちなみに芸妓さんは元舞妓さんですのでもっと舞い込む(元舞妓む)そうです!P_20160729_174047

京都の夏の風物詩、鱧会席・鱧しゃぶを今年もご用意しております

photo_hamokaiseki

 

京都の夏の風物詩、鱧料理。

花咲では毎年おおよそ5月〜10月の間、鱧の旨味を存分に味わえるお鍋がメインの「鱧しゃぶコース」と、鱧を様々な京会席料理でご堪能いただける「鱧会席」をご用意しております。

どちらも、毎年この季節を楽しみに、遠方よりお越しくださる方もいらっしゃる人気の会席です。

お昼も夜もご用意できますので、京都観光はもちろん、記念日やお祝い、ご接待などの大切な席にもおすすめです(全て要予約)。

京都・祇園にお越しのご予定がございましたら、ぜひ一度ご賞味ください。

 

鱧のご案内(パソコン版)
http://www.gion-hanasaki.com/hamo/index.html

鱧のご案内(スマホ版)
http://www.gion-hanasaki.com/sp/hamo/index.html

 

ご予約・空き状況などお問い合わせ
京料理 花咲 祇園店
電話番号:075-533-3050
営業時間:12:00~14:00(L.O.)17:30~21:00(L.O.)/ 不定休

 

photo_hamokaiseki02

photo_hamoshabu